たっけん.com

たっけん.com

大規模修繕プロデュース業務

●「たっけん.com」では、分譲マンションの管理組合(その「理事会」や「大規模修繕専門委員会」を含む)や賃貸マンションオーナーに対して、当該マンションの大規模修繕工事に関わる下記(1)〜(5)の様々なサービスをご提供しています(1種類のみのスポット契約も承ります)。いずれのサービスも、マンションの建設・修繕に関わる知識・経験ともに豊富な“一級建築士”が、その実務を遂行いたします。

各業務に対する報酬は、マンションの規模、築年数、業務の組み合わせにより、その都度、お見積りさせていただきます。

      (1)修繕計画のチェック
      現状の“大規模修繕計画”が適切かどうかについての確認やアドバイスを行うサービスです。
      (2)修繕積立金のチェック
      現状の“修繕積立金”のストックと毎月の金額が適切かどうかについての確認やアドバイスを行うサービスです。
      (3)修繕見積り査定・修繕設計・再見積り査定
      建設業者、管理会社等から提出された“修繕案・見積り”が適正かどうかを確認するサービスです。
      また、建設業者、管理会社等から提出された修繕案・見積りが適切でない場合には、適切な修繕案の作成や別の業者からの見積り入手を代行するサービスも行っています。
      (4)工事監理の代行
      大規模修繕工事の“監理”を、管理組合の代わりに実施するサービスです。
      (5)大規模修繕フルセット
      大規模修繕工事の事前調査診断から修繕設計、見積り徴収、金額査定、工事契約立会い、工事監理に至るまでを、“フルセット”にて行うサービスです。

当社オリジナル顧問業務“安心専門委員さん”

● マンションにおける第1回目の大規模修繕工事は、建築後、12年目位から具体的な準備に入ってゆくのが一般的です。その際、今までは管理会社主導で、建設会社やリフォーム専門業者から提案型の見積りを徴収し、検討してゆくパターンが大半でした。
「たっけん.com」の果たす役割は、管理組合側の代理人として、完全な第三者の立場と目で、それらの検討作業を代行し、管理組合の利益を最大限追求してゆくことにあります。そこで、あらゆる疑問とリクエストにお答えしつつ、スムーズで無駄のない大規模修繕工事を行う事を主眼とした、完全サポート型の顧問業務を行っています。これが“安心専門委員さん”です。

● 大規模修繕工事は、通常、大金がかかり、複数の期にまたがる一大イベントです。大勢の理事の方々に受け継がれてゆくわけですが、情報を“一元化”して行く事がとくに重要です。
「事前調査診断」から「修繕設計」、「見積り徴収」、「金額査定」、「工事契約立会い」、「工事監理」に至るまで一貫した情報管理のもと、安心しておまかせいただける完全サポート型の当社オリジナル顧問業務“安心専門委員さん”をお薦めいたします。

● “安心専門委員さん”ご契約後は、随時、必要に応じて専門委員会にオブザーバーとして参加させていただき、そのつど適切なアドバイスをさせていただきます。

● 顧問報酬額は、マンションの規模、築年数などを基にお見積りさせていただき、ご提示いたします。

耐震改修プロデュース業務

●「たっけん.com」では、分譲マンションの管理組合や賃貸マンションオーナーに対して、当該マンションの耐震改修工事に関わるサービスをご提供しています。耐震診断から耐震改修設計、工事監理に至るまでを、“フルセット”にて行うサービスとなります(耐震診断の結果、耐震改修工事は不要と判断された場合は、耐震診断のみのサービスに切り替えとなります)。マンションの耐震改修に関わる知識・経験ともに豊富な“一級建築士”が、その実務を遂行いたします。

業務に対する報酬は、マンションの耐震改修の状況等に応じて、その都度、お見積りさせていただきます。